使ってほしい『よか石けん』の効果

敏感肌なのにくすみや毛穴の汚れで悩んでいます

 

敏感肌なのに、くすみや毛穴の汚れをどうしようか悩んでいませんか?
我が家は、家族全員が敏感肌
特にお年頃の娘は、にきびの処置に悩んでいます。

テレビのCMで有名なあの商品は、刺激が強いそうで・・・

返品の手続きをした時、偶然雑誌で目に留まったのが
「つかってみんしゃいよか石けん」です。
赤ちゃんの肌にも使えるよか石けんには、 なんといっても、悪い口コミがほとんどないのが購入の決め手ですね(笑)

 

 つかってみんしゃいよか石けん 公式HP

 

【長寿の里】つかってみんしゃいよか石けんの効果

 

「つかってみんしゃいよか石けん」が届きました。
鹿児島は桜島の火山灰(シラス)を練りこまれて作られている石けんで、肌のくすみを解消してくれ、美白にも効果があるとのこと。

何万年という長い年月をかけて風化され、高熱で長時間焼成された火山灰の形状は非常に細かい微粒子で、しかもその粒子のカドは優しい曲線を描いているため、デリケートな肌を傷つけることはありません。
だから、赤ちゃんの肌でも大丈夫なんですね。

また火山灰には、マイナスイオンを放出し、肌の汚れを吸いつけて取り除く働きがあるので、美肌づくりにすごく役立つそうです。

つまり、肌にやさしく、毛穴の汚れを吸着して、くすみを解消し、美白と美肌づくりに効果があるってことですね。
では、早速使ってみましょう。

 

使ってみんしゃいよか石けんを使ってみよう

 

雑菌や水気が入らないよう容器を逆さにして、
(画像よりも傾けます)

乾いた清潔な指先で指先半分位とります。
(画像はとり過ぎです)

チューブタイプは1cmほど手に出してお使いください。

一緒に送られてきた「あわだてよかねっと」を使います。

これがなければ、よか石けんの効果は半減ですね。

「あわだてよかねっと」のリングに中指を通し、

石けんをネットにおいて水を少しずつ足していきます。

水を加えながら泡立てて、

粘りのある泡をテニスボール1個分くらい作りましょう。

水の加減で、泡立ちが変わりますし、指先分位とると
使い切れないくらいの泡が立ちますので要注意ですね。

洗い方は、顔全体に泡をのせるようにのばして下さい。
けして手でゴシゴシと洗わないで、泡がクッションになっている感じでマッサージするように優しく洗います。
ちなみに、ゴシゴシと洗っても汚れの落ち具合は変わらず、むしろツッパリ感(?)すっきりし過ぎ感(?)が出て、敏感肌を促進させることになります。(汗)

洗った後の泡切れは、とてもよいので水で簡単にすっきりと洗い流せますよ。

 

つかってみんしゃいよかせっけん 感想・・・お得感があって格安

 

まず男性である私のよか石けんに対する感想ですが、顔をすすいだ後のスッキリ感がとてもいいです。
また毛穴の汚れですが、間違いなく吸着されたようで、きれいになっています。
普段はまったくケアしていないので、見た目ですぐにわかりますよ。
ただ個人的な問題ですが、長年の癖でゴシゴシ洗わないと洗った気になれないのが、唯一すっきりしないところですね。(笑)

女性陣の感想です。
いつも薄化粧の妻が、クレンジングをしないで「よか石けん」を使ってみたら、しっかりメイクが落ちたとのこと。
毛穴の汚れも目立たなくなって、高評価です。

お年頃の娘の感想は、お肌のケアが簡単で、気になるニキビも(薬を併用してますが)徐々に落ち着いてきたとのこと。
数も少なくなって大きさも全体的に小ぶりになってきました。これは私が見てもわかるくらいです。

この結果を踏まえて、これまでかけてきたコストとケアのし易さを考えると、かなりお得感があって一見高そうな感じですが安いんじゃないかなと思います。
「つかってみんしゃいよか石けん」は、格安感があってオススメ度90点です

 

 よか石けん 他の口コミを確認する